使い方

D112.png

1. 開封時に全てのパーツが含まれているかご確認ください。


(1)ポンプ×1

(2)チューブ×1

(3)タワー×1

(4)ふた(小) ×1

(5)ふた(大) ×1

(6)容器×1

(7)ロック×2

(8)接続パーツ×2

(9)透明ラベルシール(3シール入り) ×1

D2.png

2. 容器からふた(大)を外して、容器の上部2か所にあるL型の突起をもう一つの容器とつなげてください。

D3.png

3. 容器の底の穴2つに接続パーツをそれぞれつけて2つの容器をしっかり固定してください。

D44.png

4. 容器にふた(大)をつけてロックしてください。

D55.png

5. ふた(大)に、ふた(小)をつけて、タワーを差し込んでください。

D57.png

6. チューブをポンプの底に差し込んで、タワーにつけてください。

D77.png

7. ポンプは根本を固定して反時計回りに回転させると伸びます。

D7.png

8. 油性白ペンなどで、透明シールに液体の中身をご自由にラベルして容器前面に貼ってください。

D88.png

9. ふたの上に計量計と容器を置いてご利用ください。体積で約10mL(約10g)の液を吐出します。

※10mL吐出するまで最初は5-10回液体を出す必要があります。

※使用環境温度、液体の密度、液体内の泡などで1回当たりの吐出量は変化します。計量計を見ながら押す量を調整してください。